企業サイトの活用は十分に出来ているでしょうか。
企業サイトは企業ブランドを示す役割だけでなく、今の時代はリアルタイムのコミュニケーションの場として活用できます。

サイトに訪れるステークホルダーの方や、求職者、メディアと様々な方が訪れます。
彼らに対して、アクションを掛けることでコミュニケーションの継続やスピード感ある対応につなげることができるでしょう。

このアクションは現在展開中のサイト上で簡単に始めることができます。
簡単タグ設置で様々な機能が活用できるようになります。
チャット機能の導入や、サイト訪問者それぞれに適したコミュニケーションの開始の仕掛けを用意できます。

サイトに訪れてくれた方に対して、こちらから次のアクションへ。
happiでは様々なコミュニケーションの仕掛けをサイト上でサポートすることができます。