医薬品のEコマースはまだ発展途上といわれています。
行動データをもとにしたレコメンドを、第一類医薬品に適用できないことは、薬事法により定められているため、プロモーションの幅が少ないのも一つの要因です。

Happiであれば、行動データではなく、シナリオに沿ってページ間の回遊を促してくれます。
症状ごとに特化した医薬品であれば、同系統の医薬品を回遊させるようなポップアップをシナリオに組み込むことで、ユーザーは医薬品を選択しやすくなります。

また、医薬品関連の通販サイトでは、季節性の高い記事などを多く持っているのではないでしょうか。
それらのページにアクセスしたときに、通販サイトの商品ページに誘導できるポップアップを、シナリオに組み込むことも可能です。